デートするだけのパパを発見、月に2回ほど待ち合わせをして毎回お食事を楽しんでいました。
男性と2人きりのお食事の機会も、めっきり減っていたためになかなか楽しめていました。
私のパパ活は完璧に成功したと言えると思います。
充実した待ち合わせができていて、会うのが楽しみになっていました。
毎回、豪華なディナーを食べさせてもらったし、お喋りも弾むし、この時間がずっと続けばいいと思いました。

 

 パパとして関係を作るようになって、4カ月目のことでした。
念願のと言うか、まさかの告白がまっていたのです。
その日は食事の前に、珍しくドライブに連れて行ってくれました。
夜景がとても綺麗に見える丘の上まで連れて行ってもらったのですが、いきなりお付き合いをしたいと言われてしまったのです。
ただただ驚くばかりです。
確かにパパの方も、現在は独身なのは知っていました。
でも、こんな唐突に告白されるとは思ってもいませんでしたから、心臓が止まってしまいそうでした。
お付き合いすることを、じっくり考えて欲しいと言われました。
そして食事に連れて行かれたのですが、食事の最中に「お付き合いしたいと思います」と言ってしまったのです。
するとパパが、満面の笑みでうなずいてくれました。

 

 お金くれるパパからお金くれる彼氏になりました。
同僚と同じような展開が待っていました。
もうすぐアラフォーの私、お付き合いや結婚はほぼ諦めの境地だったのですが、同僚から教わったパパの探し方で、まさかのセレブな彼氏を作ってしまいました。
できればこのままゴールインをなんて想像中です。
同僚みたいに、結婚も申し込んでくれないかなと、ワクワクしながら待っている最中です。
彼氏作りに諦めの気持ちもあったから、お付き合いできる人と知り合えただけでもとても嬉しく幸せを感じています。